メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

海さくら

「海岸でゴミ拾い」NPO法人がイベント開催へ

古沢理事長のトークイベントが20日に

 海の環境を守ろうと「目指せ!日本一楽しいゴミ拾い!」をモットーに、NPO法人「海さくら」(https://umisakura.com/)が海岸でゴミ拾いのイベントを続けている。このNPOの古沢純一郎理事長のトークイベントが20日午後6時半~8時半、東京都中央区の「協働ステーション中央」で開かれる。【統合デジタル取材センター】

 海は夏のレジャーに欠かせない場所だが、日本の海岸には年間約30万~60万トンのゴミが漂着し、景観を損なったり、鳥や魚など海辺の生物に悪影響を及ぼしたりしている。古沢さんは船具の製造販売を手がける会社を経営し、幼いころから海に親しんできた。神奈川県の江の島の海に、かつて生息していた「タツノオトシゴ」を取り戻そうと2005年12月に「海さくら」を設立し、これまでに140回ものゴミ拾いイベントを実施。…

この記事は有料記事です。

残り258文字(全文640文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎、荏原病院院長「万全期し対応 ご安心ください」 帰国の4人受け入れ

  2. 新型肺炎、中国の感染者がSARS上回る5974人 世界で6000人超に

  3. 京都市長選 現職支持団体が「共産党『NO』」広告 著名人の顔写真、許可なく掲載も

  4. 新型肺炎 国内で新たに2人感染確認 奈良在住男性は武漢渡航歴なし、人から人への感染か

  5. 増田貴久 テレ東ドラマ初主演「うれしすぎてプチパニックに」 「レンタルなんもしない人」で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです