メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

琵琶湖博物館

10万匹に1匹 珍しい「雌雄カブトムシ」

雄の角と、雌の胸の筋を併せ持つ雌雄モザイク個体のカブトムシ=滋賀県草津市下物町の琵琶湖博物館で、2018年7月12日午前11時35分、礒野健一撮影

 雌雄両方の特徴を持つカブトムシが、滋賀県立琵琶湖博物館(同県草津市)で12日から展示されている。体長約4センチ。雄の特徴の角が頭部にあるが、左に短く曲がり、胸部には小さな角がない代わりに、雌の特徴の筋が入っている。

 京都市の主婦、松村直子さん(29)が自宅で今年羽化させた約20匹の中から見つけ、先…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  2. 夫「大切な2人失ってつらい」 池袋暴走、母娘の告別式 
  3. 白鵬の「三本締め」は何が問題なのか 横審の考え、相撲ファンの声
  4. マラソン・小出義雄氏が指導者勇退 高橋尚子さん、有森裕子さんら育てる
  5. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです