メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

埼玉県警

リクルートのサイトID 不正取得容疑で逮捕

容疑の無職男「6万件IDを取得、2000万円売り上げた」

 美容院予約サイト「ホットペッパービューティー」や宿泊予約の「じゃらん」など、リクルート社の運営サイトで利用できる会員IDを不正に取得したとして、埼玉県警サイバー犯罪対策課は12日、同県越谷市東町5、無職、広瀬恵一容疑者(38)を私電磁的記録不正作出・同供用容疑で逮捕した。

     同課によると、キャンペーンなどでポイントが付与されたIDを偽名で取得し、インターネットオークションで販売していたとみられる。広瀬容疑者は容疑を認め、「約6万件のIDを取得し、約2000万円を売り上げた」と供述しているという。

     逮捕容疑は2016年6~9月、架空の名前や生年月日を登録し、四つの会員IDを不正取得したとしている。

     広瀬容疑者は3000円分のポイント付きIDを240円で販売するなどしていた。ID購入者は提携する美容院などでポイントを利用し、同社は提携店にポイント分の現金を負担していた。同社の規約では偽名などを使ったIDの取得や譲渡を禁じているが、本人確認はしていないという。IDは氏名と生年月日、メールアドレスなどを入力すれば取得でき、広瀬容疑者は大量のアドレスを自動で作成できるソフトを利用していたとみられる。【三股智子】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 猛暑続く 熱中症注意 こうして予防、症状出たらこう対処
    2. リニア中央新幹線 「ブッポウソウ」消えリニア関連工事中断 中川村でJR東海 /長野
    3. 西日本豪雨 多くの住民、学校に避難 教職員ら対応に追われ
    4. 英・航空ショー MRJがデモ飛行 存在感アピールへ
    5. IR実施法案 「カジノ、観光に波及」? 国会で論争

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]