メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

旧優生保護法を問う

愛知で新たに12人の手術記録

 旧優生保護法(1948~96年)下で障害者らに実施された強制不妊手術について、愛知県は12日、手術を受けたことを記した5人分のカルテが新たに県内の医療機関から見つかったと発表した。また、県の保管する相談記録から、7人について手術を受けた記載があることも判明。県内で手術を裏付ける記録の確認はこれで13人分となった。

 県衛生年報によると県内の手術実施は255人。県は手術の適否を決める県優生保護審査会の記録が残る66…

この記事は有料記事です。

残り427文字(全文635文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 15歳美少女4人組「@ onefive」“正体”判明 顔見せビジュアル&MV一斉公開

  2. ニュージーランド3大会連続の準決勝進出 アイルランドに圧勝

  3. プロ野球ドラフト 県内の4人指名 喜びあふれ /三重

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 維新、2特別区で本庁舎位置変更検討 24日法定協で提案 大阪都構想

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです