メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

外国人技能実習生

情報伝達は? 10月まで3回、県が研修会 /群馬

短く簡単な言葉/はっきり、ゆっくり/文末「です」「ます」

 外国人技能実習生と職場で円滑なコミュニケーションが取れるようにするため、企業経営者らが実習生向けの日本語教育のコツなどを学ぶ研修会が11日、県内であった。

 研修会は県が今年から始めた。実習制度の支援機関である国際研修協力機構(JITCO)の職員が日本語の効果的な教え方やコミュニケーション方法などを10月まで2会場で各3回講義する。

 初日の11日、前橋市の群馬産業技術センターでは、実習生を受け入れている企業経営者ら18人が、国際研…

この記事は有料記事です。

残り648文字(全文893文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風19号 高校生向け代行バス、非公表で通学用に JR長野支社

  2. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  3. なるほドリ ICOCAを使える範囲が広がるんだって? /和歌山

  4. 北朝鮮密輸船 寄港百回超、日本各地に 韓国は禁止、国連制裁逃れに利用の恐れ

  5. だんじり客に車突っ込み 酒気帯びで男逮捕 大阪・千早赤阪

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです