メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨

県が10人、追加派遣 広島・江田島市へ /石川

石川県職員に見送られ、被災地に向かうボランティアら=同県庁で、日向梓撮影

 西日本を中心とした甚大な豪雨被害を受け、県は13日、広島県江田島市へ県職員やボランティア支援員ら10人を追加派遣した。今月10日に派遣された県職員らと同様に災害対策本部の運営などにあたるほか、ボランティアセンターの運営にも携わる。

 派遣されたのは県危機対策課などの職員5人と、社会福祉法人県社会福祉協議会や一般社団法人県災害ボランティア協会、日本赤十字社県支…

この記事は有料記事です。

残り271文字(全文451文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京都の感染者が新たに118人 初の3桁 新型コロナ

  2. 北海道・鈴木知事の感染防止対策に評価 「道民の命を守る英断」

  3. 「配布計画は裏目に出た」 アベノマスク批判、米欧主要メディアも報道

  4. ナイトクラブや風俗業、休業補償の対象外 厚労省「公金助成ふさわしくない」に批判

  5. 座して死なないために我々ができること 3Dプリンターで人工呼吸器の代替器

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです