選挙

知事選 金井氏2次公約 福祉など5項目 /長野

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 任期満了に伴う長野県知事選(7月19日告示、8月5日投開票)に立候補予定の新人で元上田市議の金井忠一氏(68)=無所属、共産推薦=は13日、長野市内の事務所で記者会見を開き、福祉や雇用拡大など5項目20施策に焦点をあてた第2次公約を発表した。金井氏は「教育や医療、福祉は県民からの相談も多い」と語った。

この記事は有料記事です。

残り140文字(全文292文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集