特集

西日本豪雨

「平成最悪の豪雨被害」をもたらした西日本豪雨。広い範囲で土砂崩れや河川の氾濫が多発し、甚大な被害となった。

特集一覧

西日本豪雨

海自と米軍が協力 災害ボランティアに汗 岩国 /山口

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 西日本豪雨の被災地の岩国市周東町で13日、岩国基地(岩国市)の海上自衛隊と米軍が協力して災害ボランティアをした。海自はこの日から、米軍は12日からそれぞれボランティアを始め、当面続けるという。

 13日は、米軍が海兵隊と海軍の計約90人、海自は約60人が休暇をとって参加。現地のボランティアセンターが援助を求めている地域へ割り振った。

 このうち、土砂崩れのあった周東町獺越(おそごえ)地区では、ボランティアたちはスコップや手押し一輪車を使って、壊れた家屋のがれきや倒木を撤去し、家屋に流れ込んだ泥をかき出した。

この記事は有料記事です。

残り228文字(全文483文字)

あわせて読みたい

注目の特集