メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・ライフスタイル

長崎、独特の宗教遺産の魅力

長崎県平戸市の平戸島西岸に位置する春日集落には禁教期からの棚田が広がる。海風が心地よかった=森忠彦撮影

 今年は日本初の世界遺産登録から25周年。記念の年に長崎、熊本両県の「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が世界文化遺産に登録された。キリスト教の禁教期の歴史を伝える新遺産の魅力と、世界遺産の隠れた楽しみ方を紹介する。

 ●平戸仏教と融合

 「平戸の聖地と集落」として指定された長崎県平戸市の春日集落を訪ねた。1550年にキリスト教の宣教師フランシスコ・ザビエルが平戸で布教を始めたのに伴い、一帯の領主・籠手田(こてだ)一族の領民の多くがキリスト教徒になった。ところが、江戸期になるとキリスト教が禁止された。島原・天草の一揆以降、激しいキリシタン弾圧が続く中、信者たちは、信仰をひそかに守り通してきた。

 春日集落は美しい棚田が残り、禁教初期にキリシタンが処刑された「中江ノ島」(平戸市)を殉教地として拝…

この記事は有料記事です。

残り1715文字(全文2066文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 嵐・松本さん、KAT-TUN亀梨さん炊き出しで被災地激励 千葉・館山

  2. 滝沢秀明社長ら台風被害の千葉でボランティア YOSHIKIは1000万円寄付(スポニチ)

  3. ORICON NEWS AAA西島隆弘が千葉県で復興支援 物資の搬送や写真撮影にも応じる

  4. ORICON NEWS 水川あさみが窪田正孝と結婚「互いに人としても役者としても尊敬」[コメント全文]

  5. 水川あさみさんと窪田正孝さんが結婚「にぎやかで面白い家庭を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです