メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

展示会

小松左京さん「最後の伝言」 原稿など150点

パネル展示されている、小松左京さんの「最後のメッセージ」となった毎日小学生新聞の記事=秋田県由利本荘市で2018年7月7日、大槻英二撮影

 「日本沈没」で知られるSF作家、小松左京さん(2011年、80歳で死去)の原稿や写真を集めた展示会が、秋田県由利本荘市の文化交流施設「カダーレ」内の市中央図書館で開かれている。その中で、11年7月の毎日小学生新聞(毎小)に連載されたインタビュー記事「最後のメッセージ」もパネル展示されている。8月5日まで。【大槻英二】

 会場では「日本沈没」執筆時の1972年、海外取材を行った際に使用し、クライマックスに影響を与えたと…

この記事は有料記事です。

残り489文字(全文699文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 祖父母殺傷 少年「生徒に殺意。迷惑避け、まず家族を」
  2. 群馬・高崎 石灯籠の下敷きに、中学生死亡
  3. 記者不明 「皇太子命令取り違え、将軍が殺害で収拾」報道
  4. 世界の雑記帳 米女子生徒、祖父の遺灰入りクッキーをクラスメートに配る=警察
  5. 灯籠下敷き 中学生死亡 飛び降り時、手かけ石落下 /群馬

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです