メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

新大関・栃ノ心が休場 右足親指を痛める

栃ノ心=愛知県春日井市で2018年6月25日、大西岳彦撮影

 大相撲の西大関・栃ノ心(30)=春日野部屋=が名古屋場所7日目の14日から休場することが決まった。栃ノ心は6日目に小結・玉鷲に敗れた一番で右足の親指を痛め、日本相撲協会に「右母趾(ぼし)MP関節側副靱帯(じんたい)損傷で約1カ月の休業を要する見込み」との診断書を提出した。新大関の休場は、全休した2…

この記事は有料記事です。

残り190文字(全文340文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  2. Hey! Say! JUMP有岡さん「アイドル界の池上彰さん目指す」 新連載で
  3. 「2球で3アウト」無死走者なしで珍事 高校野球で 関係者は「初耳」
  4. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
  5. 女子中学生を2年監禁 寺内被告に懲役12年 東京高裁判決

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです