メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外サッカーJ1川崎が最速リーグV 2年ぶり3度目
福島第1原発

トリチウム水で公聴会 処分巡り福島などで

 経済産業省の有識者小委員会は13日、東京電力福島第1原発の汚染水浄化で取り除けない放射性トリチウム(三重水素)を含む処理水について、国民に処分に関する意見を聞く公聴会を8月30日に福島県富岡町、同31日に同県郡山市と東京都内で開くことを決めた。意見は、政府が処分方法を決める際の参考にする。

 小委では、公聴会で示す説明資料を提示。同原発の敷地には処理水約107万トンをためたタンク約880基が建ち並び、「敷…

この記事は有料記事です。

残り306文字(全文510文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  2. 日本新薬が逃げ切る TDKは1点差に迫るもあと1本が出ず 都市対抗

  3. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

  4. 経路不明急増、保健所パンク…「日本モデル」もう限界 「政府も危機感共有を」

  5. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです