メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・本と人

『小萩のかんざし いとま申して3』 著者・北村薫さん

北村薫さん

 ◆北村薫(きたむら・かおる)さん

 (文藝春秋・2376円)

日記を基に織りなす人模様

 『いとま申して 「童話」の人びと』(2011年)『慶應本科と折口信夫 いとま申して2』(14年)に続く3部作の完結編。1992年に亡くなった著者の父が残した日記を基に、昭和前半の時代と人を丁寧に描き、深い感動を呼び起こす。

 日記は大正13(1924)年、旧制中学在学の14歳から始まる10冊ほどの分量。手書き文字を読み解く…

この記事は有料記事です。

残り811文字(全文1015文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 慶大アメフット部を事実上の降格処分 関東学生連盟 部員の不適切行為で

  3. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  4. 大学アメフット界またも…慶大部員、女子風呂“悪質”盗撮…無期限の活動自粛(スポニチ)

  5. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです