メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨

避難所に間仕切り設置 プライバシー確保

避難所の体育館に設置された間仕切り=岡山県倉敷市真備町地区で2018年7月14日午後4時10分、猪飼健史撮影

 西日本豪雨で長引く避難生活を少しでも快適に過ごしてもらおうと、大規模な浸水に見舞われた岡山県倉敷市真備町地区の避難所で14日、プライバシー確保のための間仕切りが設置された。

 紙製のパイプを組み立てて、幅、奥行き、高さが各2メートルの枠組みを作り、カーテンを取り付け簡易的な「個室」を作る。考案者で世…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 高齢秋田犬がお手柄 散歩中におばあちゃん助ける
  2. 男女一緒、あらためて大人の性教育 60代も学んだ最新の避妊法
  3. ザギトワ「マサルが恋しい」 フィギュア女子セレモニー
  4. サクラの名所・中国の武漢大、警備員が花見の「和服」学生に暴行 ネットで炎上、批判が殺到
  5. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです