メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大和のオススメ!

御墨司 喜寿園 伝統の奈良墨 /奈良

御墨司(おんすみつかさ) 喜寿園

 創業150年有余の奈良墨の老舗「喜寿園(きじゅえん)」は固形墨づくりを専業とする会社で、市内の文化施設で体験講座を開くなど普及活動にも力を入れている。小筆で手紙を書くのに適した「あおによし」(1丁型税別1500円)、青みがあり水墨画向きの「蒼松(そうしょう)」(同)、写経に使い勝手がよい「写経墨」(1・5丁型税別2000円)は、書をこれから始めようと考えている人に喜寿園が薦めている人気銘柄だ。

 奈良墨は、菜種油などを燃やしてできる炭素粒の油煙(ゆえん)に牛の真皮(しんぴ)などを煮出して作った…

この記事は有料記事です。

残り334文字(全文599文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初
  2. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  3. 上戸彩 娘とTikTokにハマり中 動画撮影にも挑戦
  4. フィギュアGP 羽生SP首位、世界最高得点で ロシア杯
  5. 質問なるほドリ 5Gどんな通信? 動画も超高速ダウンロード 自動運転支える=回答・森有正

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです