特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

夏の高校野球

福大大濠、延長戦を制す 8強出そろう 東福岡、沖学園は2桁得点 /福岡

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 第100回全国高校野球選手権の南福岡大会は15日、久留米市野球場などで4回戦4試合があり、8強が出そろった。大牟田はシードの福岡にコールド勝ちし、福大大濠は延長十回に9得点して福岡工を降した。東福岡は福島に、沖学園は九産大九産に、それぞれ2桁得点で勝ち上がった。

 北福岡大会は、小倉、小倉工、鞍手竜徳、飯塚が準々決勝に進んだ。【安部志帆子】

この記事は有料記事です。

残り773文字(全文944文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る