メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

今週のおすすめ紙面 ストーリー 被爆者の遺骨を探して/変革 第7部/論点 性教育 どうあるべきか

[PR]

 ◆ストーリー

被爆者の遺骨を探して 22日・日曜日 1面、ストーリー面

 原爆投下直後、広島市沖合の似島には臨時野戦病院が設けられ、多数の被爆者が運び込まれました。島の調査を続ける広島大大学院生の嘉陽礼文さん(40)が今年4月、14年ぶりに新たな遺骨を発見。嘉陽さん自身、沖縄戦で親族を亡くし、遺骨が見つかっていません。「遺骨のない家族にとって戦争は終わっていない」。そう語る嘉陽さんと遺族にとっての73年間に迫ります。

 ◆変革

第7部 あいおいニッセイ同和損保 17日・火曜日から 1、2面

 時代の波にもまれる日本企業を描く「変革」。第7部(全20回)は、損害保険業界国内4位のあいおいニッセイ同和損害保険を追います。インターネットで「つながる車」の普及や災害多発など、経営環境が激変する中、次の一手を迫られる損害保険会社。自動車保険の開発や保険金支払いの最前線を取材し、生き残りをかけて苦闘する社員たちの姿を描きます。

 ◆論点

性教育 どうあるべきか 20日・金曜日 オピニオン面

 10代での人工妊娠中絶や性感染症が広がる中、性教育はどうあるべきでしょうか。東京都足立区立中学校が今年3月、卒業を控えた3年生の性教育の授業で性交や中絶、避妊を取り上げたことに都議会で「不適切」との声が上がり、論争になりました。行き過ぎでしょうか、それとも、必要な知識の伝達でしょうか。望ましい性教育のあり方はどのようなものでしょうか。


 掲載日や内容は変更することがあります。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ガス吸う遊び中にボンベ爆発、アパート2室焼ける 重過失失火容疑で10代3人逮捕

  2. 史上最大級の「ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス」発売へ 通常の約7.3倍 まるか食品

  3. 網戸のひもで6歳死亡 両親、アルミ建材大手を提訴 「欠陥で首に絡まり」

  4. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』興収300億円に向けファン団結「煉獄さんを300億の男に」 『コナン』に似た運動

  5. 持続化給付金詐取容疑、全国で55人逮捕 SNSで若者勧誘も 返還相談2000件超

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです