メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
インタビュー・最前線

ガルーダ・インドネシア航空 日本・韓国・アメリカ地区総代表 フィクダネル・タウフィック氏

フィクダネル・タウフィック氏

多様性の国、魅力を発信

 今年、日本とインドネシアは国交樹立60周年を迎えた。昨年のインドネシアからの訪日者数は35万人を超え、過去最高を記録した。インドネシアのナショナルフラッグとして、両国の友好促進を支えてきたガルーダ・インドネシア航空の日本・韓国・アメリカ地区総代表のフィクダネル・タウフィック氏(55)に話を聞いた。【聞き手・河嶋浩司】

 --今年は両国にとって国交樹立60周年という記念すべき年です。

この記事は有料記事です。

残り1007文字(全文1210文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「やりすぎた 反省している」あおり運転事件で容疑の男 交際相手も全面的に容疑認める

  2. 特集ワイド 猛暑のソウル「反日」一色と思いきや… ロウソクと太極旗、揺れる劇場都市

  3. あおり運転か 車止めさせ運転手の顔殴打疑い 42歳男逮捕 岐阜

  4. 「前の車が遅く、運転妨害された」あおり運転 容疑の男供述 茨城

  5. 「何するんですか」容疑者逮捕に抵抗 あおり運転 逮捕の女も叫び騒然

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです