メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

けいざいフラッシュ

ショールームのように 藤高

 タオルメーカー大手の藤高(愛媛県今治市、藤高豊文社長)は6月20日、東京・銀座に直営店「FUJITAKA TOWEL GINZA」を開店した。店舗は複合ビル「GINZA SIX」の裏手。「(銀座は)歴史や文化が凝縮された象徴的な土地。一般、法人いずれの顧客にもショールーム的な店舗にする」(藤高社長)という。

 店内は洗いざらしたタオルの質感をイメージした古い板材が張られ、彩色豊かなタオルが並ぶ。糸染めから最終工程まで一貫生産できる同社ならではの品ぞろえ。インドの最高級綿を使ったバスタオルから家庭用ハンドタオルまであり、価格は税別で800~2万円。

この記事は有料記事です。

残り129文字(全文405文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「常勝ホンダ」投打かみ合い優勝 NTT東日本は先発・沼田踏ん張れず 都市対抗

  2. 「大阪モデル」初の赤信号点灯決定 知事15日まで外出自粛要請へ 学校は継続

  3. ホンダ11年ぶり3回目の優勝 NTT東日本降す 都市対抗

  4. 橋戸賞にホンダ井上 久慈賞はNTT東・向山 若獅子賞はホンダ朝山ら 都市対抗

  5. 大阪モデル赤信号点灯 吉村知事「医療非常事態宣言」 重症病床使用率66%

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです