メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

評価される可愛さ、求め 女性ティーン誌「ニコラ」、小中学生に人気

小学生から中学生の少女たちから絶大な支持を得ている「ニコラ」

 余白を残さないように情報が詰め込まれ、大勢の専属モデルが登場する。そんなページであふれている女性ティーン雑誌「nicola(ニコラ)」(新潮社・1997年創刊)が、雑誌不況の中で好調だ。支持している小学生から中学生の「今」を追った。【田村彰子】

 週5回の部活やバレエ教室などで忙しい日々を送る、名古屋市在住の女子中学生(12)は「ニコラ」を読むひとときが大好きだ。表紙にはオシャレなモデルと一緒に「すべての中学生をかわいくする♥No.1ティーン雑誌!」とのキャッチフレーズが躍る。「ニコモが料理をしていたり、私物を見せてくれたりするコーナーが大好きなんです」と女子中学生。「ニコモ」とは、小学5年生から高校1年生までの専属モデルの愛称だ。読みづらい文字の小ささも特徴で、それだけに情報量は多く、とても1日では読み切れない。

 雑誌で紹介されている洋服や小物は、手に入りそうな物ばかり。女子中学生は「お母さんと一緒に買い物に出…

この記事は有料記事です。

残り2379文字(全文2791文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 卓球 福原愛が現役引退を表明 自身のブログで
  2. 訃報 ノーベル化学賞受賞、下村脩さん90歳 長崎市内で
  3. 週刊サラダぼうる・TOKIO城島 出会いに感謝 オチなきゃ意味なし
  4. プリンセス駅伝 ワコールが1位 三井住友海上は途中棄権
  5. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです