メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

となりのファーマー

/28 ゆいまるファーム能勢(大阪府能勢町) 濃厚な甘酒、風薫る田から

山の緑と空の青がまぶしい=大阪府能勢町で、松井宏員撮影

 この連載はタイトル通り「お隣の農家」、都市近郊農家を取り上げているが、たまに山里に行くと、開放的な景色に伸びやかな気分になる。今回訪ねた大阪府能勢町はまさにそうだった。

 能勢富士のふもと、一面に田んぼが広がり、水を張った田を風が渡っていく。今中重美さん(59)の家の軒先では、ツバメの子が飛ぶ練習をしていた。ここは今中さんの実家。「気ままな末娘が12年前、子ども2人を連れて、横浜から戻ってきたんです」

 当時、母が一人で暮らしていたので、誰かが一緒に住まないと、と思ったのだが、兄たちからは「畑仕事、で…

この記事は有料記事です。

残り1570文字(全文1822文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ゴールデンボンバー、12・28新アルバム『もう紅白に出してくれない』発売 紅白出場者発表日に発表

  2. 「桜を見る会」参加者が語る 「ファンの集い」と「往復する首相」

  3. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  4. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  5. 私道封鎖され団地が孤島状態に 所有者が通行料要求、住民拒否で強硬策

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです