メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシアW杯

「我々がチャンピオン」歓喜と厳戒のフランス

決勝 フランス4-2クロアチア(15日、モスクワ・ルジニキ)

 【パリ賀有勇】「我々がチャンピオンだ」。サッカー・ワールドカップ(W杯)でフランスが15日、20年ぶりに優勝を決めると、仏国旗を羽織った市民らは抱き合って喜びを爆発させた。アフリカ系や中東系、アジア系の分け隔てもなく、フランスの多様性を象徴する光景だった。凱旋(がいせん)帰国したチームは16日、パリ中心部シャンゼリゼ通りでパレードを行う。

 同通りで優勝を祝った飲食店従業員のジュリアン・クラフトさん(26)は、前回優勝の1998年大会を引…

この記事は有料記事です。

残り514文字(全文765文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  2. どうする国民年金 (1)基礎年金生活者・単身女性に訪れる甘くない将来

  3. 稲田朋美議員の秘書、政治資金で駐車違反の交通反則金

  4. 「小泉政権の政府見解と矛盾」との指摘にどう答えたか 誕生日だった菅氏一問一答

  5. 東名あおり運転控訴審 1審判決を破棄、地裁に差し戻し 「危険運転」は否定せず

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです