特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

夏の高校野球

沖学園が競り勝つ 福大大濠はコールド 4強出そろう /福岡

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 第100回全国高校野球選手権の南福岡大会は17日、久留米市野球場で準々決勝2試合があり、ベスト4が決まった。沖学園は強豪・東福岡に1点差で競り勝ち、福大大濠は大牟田にコールド勝ちして準決勝進出を決めた。北福岡大会は小倉が鞍手竜徳に、飯塚は小倉工にそれぞれ勝利した。南福岡大会の準決勝は北九州市民球場で22日あり、九産大九州-香椎戦は午前11時、沖学園-福大大濠戦は午後1時半に開始予定。【安部志帆子】

この記事は有料記事です。

残り898文字(全文1099文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る