メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小児がん征圧キャンペーン「生きる」

小児がん征圧キャンペーン 生きる2018 谷村新司プレミアムコンサート 歌の力に感動の輪

笑顔で会場を盛り上げる谷村新司さん=和田大典撮影

 チャリティーコンサート「谷村新司プレミアムコンサート 生きる2018~小児がんなど病気と闘う子どもたちとともに~」(毎日新聞社主催、スポーツニッポン新聞社後援)が6月25日、東京都渋谷区のBunkamuraオーチャードホールで開かれた。デビュー当時の14年前の「生きる」コンサートにも出演した歌手の平原綾香さんをゲストに迎え、息の合ったパフォーマンスで約2000人の観客を沸かせ続けた。【最上和喜、川上珠実、成田有佳】

 コンサートは毎日新聞の小児がん征圧キャンペーン「生きる」の一環。大きな拍手に包まれてステージに登場した谷村さんは、「心を込めてすてきな音楽を届けたい」と観衆に語りかけ、ディズニー映画「ピノキオ」のテーマ「星に願いを」を熱唱。デビュー15周年を迎える平原さんをステージに招き入れ、アリス時代の名曲「さらば青春の時」などを一緒に歌い上げると、東京都新宿区の助産師、飯田千香子さん(24)が手拍子を送りな…

この記事は有料記事です。

残り2750文字(全文3160文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「俺コロナだけど」 ドラッグストアの業務妨害容疑で54歳男逮捕 埼玉

  2. 休業や自粛要請「国が損失補償を」全国知事会が緊急提言

  3. コープこうべ、開店後30分間を高齢者ら専用に 「知らなかった」引き返す一般客も

  4. 感染者全国5番目、死者は東京に次ぐ2番目 なのになぜ愛知は「宣言」対象外?

  5. 新型コロナ 名古屋、往来ひっそり 愛知、緊急事態宣言対象外

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです