メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

IR実施法案

カジノ「手挙げる」 河村・名古屋市長、また思いつき?発言

 名古屋市の河村たかし市長は17日の定例記者会見で、カジノを含む統合型リゾート(IR)について、国会で審議中の法案が成立した場合「手を挙げな、いかん。いいチャンスだ」と述べ、誘致に前向きな姿勢を示した。ただ、市として具体的な検討はしておらず、「思いつき」にも映る発言に職員は困惑している。

 河村市長は名古屋駅の近くに文化施設を併設する形での整備構想を披露し、「ちゃんと(職員に)指示してありますよ」と述べた。だが、担当職…

この記事は有料記事です。

残り316文字(全文526文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ソチ五輪銅の平岡選手 ひき逃げ容疑で事情聴取 奈良県警

  2. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  3. 吉祥寺「2階は喫茶店」…実は無許可の映画館 容疑の社長ら16日書類送検

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 台風19号 「公邸待機」の安倍首相批判を問う

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです