メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クラロワ

初代アジアリーグ王者はポノス 日本勢対決制す

「クラロワリーグ アジア」のファーストシーズンを優勝したポノススポーツ(左からライキジョーンズ、みかん坊や、フチ、天GOD各選手)=ソウルで2018年7月15日、スーパーセル提供

 リアルタイム対戦型モバイルカードゲーム「クラッシュ・ロワイヤル」(スーパーセル社、以下クラロワ)の公式eスポーツリーグ「クラロワリーグ アジア」のファイナルが15日、韓国・ソウルで行われ、「PONOS Sports」(ポノススポーツ)が「GameWith」(ゲームウィズ)との日本チーム対決に快勝し、ファーストシーズン王者の座を手中に収めた。

 「クラロワリーグ アジア」は4月27日に開幕し、日本、韓国、その他アジア諸国・地域(中国を除く)の…

この記事は有料記事です。

残り1999文字(全文2221文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. NGT48暴行問題 山口さん反論にAKS、弁明に追われ 第三者委報告受け会見
  2. タイで覚醒剤300万人使用か 押収量過去最高、日本にも流出
  3. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  4. 高松商・香川が今大会初完封 春日部共栄降す
  5. リゼロ テレビアニメ第2期の制作決定 ティザービジュアルにスバルとエミリア

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです