メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

参院6増

18日成立へ 与党、本会議も強行へ

参院定数を「6増」する公職選挙法改正案に関する採決が強行された衆院政治倫理・公選法改正特別委員会。奥中央は平沢勝栄委員長。同左は抗議する野党議員たち=国会内で2018年7月17日午前11時40分、川田雅浩撮影

 衆院政治倫理・公選法改正特別委員会(倫選特)は17日、自民党などが提出した参院議員定数を6増する公職選挙法改正案を自民、公明両党の賛成多数で可決した。同改正案は11日に参院を通過しており、与党は18日の衆院本会議で可決・成立させる構えだ。野党は反発し、古屋圭司衆院議院運営委員長(自民)に対する解任決議案の提出などを検討している。

 17日の倫選特では採決に先立ち、自民が質疑を打ち切る動きを見せたため、立憲民主、国民民主、無所属の…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  2. 交通安全教室でスタントマンの男性死亡 事故再現で 京都
  3. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  4. 東京・池袋衝突事故 重体の女性と女児が死亡
  5. 漫画原作者の小池一夫さん死去 「子連れ狼」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです