特集

ニュース|都市対抗野球2021

社会人野球の頂点を決める第92回都市対抗野球大会の最新記事です。

特集一覧

第89回都市対抗野球

三菱重工神戸・高砂 故郷応援、新風送りたい Jリーグから「転身」清水さん

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
神戸市・兵庫県高砂市の三菱重工神戸・高砂応援団として、旗を振る清水学さん=目野創撮影
神戸市・兵庫県高砂市の三菱重工神戸・高砂応援団として、旗を振る清水学さん=目野創撮影

 第89回都市対抗野球大会に出場している神戸市・兵庫県高砂市の三菱重工神戸・高砂で応援団旗を振るのは、かつてJリーグ・ヴィッセル神戸の応援団代表だった清水学さん(43)だ。後進に道を譲って一線を退いていることを知り、三菱重工の応援団が「スカウト」した。「オールドルーキーだけど、スタンドに新しい風を吹かせたい」と気合を入れている。

 応援人生の始まりは高校1年だ。中学では野球少年だったがけがなどで高校進学と同時に断念。でも「スポーツに関わりたい」という思いが捨てきれず、廃部になっていた応援団を復活させて体育祭や運動部の試合を盛り上げた。

この記事は有料記事です。

残り524文字(全文793文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る