メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

松本市

殺虫剤散布 支出中止請求を棄却 市監査委 /長野

 松本市が松くい虫被害対策として市内で計画した殺虫剤の空中散布に対し、反対する市民33人が散布にかかる公金の支出中止を求めた住民監査請求で、市監査委員は18日までに、請求を棄却した。

 監査結果によると、市が行う薬剤散布は、「守るべき松林」の確実な保護を目的に、地元の合意と要望に基づいていると指摘。手続きで「重大で明白な違法・不当があったとは…

この記事は有料記事です。

残り258文字(全文429文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「飲酒強要、ズボン脱がす」 近大医学部ゴルフ部員、警察に相談
  2. 日大チアパワハラ 「学校の恥」「ずる賢いばか」暴言次々
  3. 国税庁委託先がマイナンバーなど個人情報70万件漏えい
  4. 辺野古土砂投入 沖縄知事、猛反発「法治国家としてあるまじき行為」
  5. 梅毒啓発へ漫画「コウノドリ」無料公開 講談社

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです