メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宗佐遺跡

3世紀の竪穴住居確認 谷川から引水の溝も 加古川 /兵庫

宗佐遺跡で見つかった竪穴住居跡=兵庫県加古川市八幡町で、幸長由子撮影

 県教委は18日、加古川市八幡町宗佐の宗佐遺跡で弥生時代後期~古墳時代初め(3世紀)の竪穴住居5棟が見つかった、と発表した。付近を流れていた谷川が戦国時代(16世紀)、洪水で埋没した痕跡も発見され、担当者は「自然災害と格闘しながら水を確保してきた人々の営みが分かる成果だ」と話している。

 東播磨南北道路北工区の改築工事に伴う調…

この記事は有料記事です。

残り242文字(全文405文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪狭山市 市長の妻、現金配る 秋祭りの会場で
  2. 青森4人死亡 被害者が飲酒とネット上で中傷 県警が否定
  3. 麻生太郎氏 また不適切発言 祭り表現で差別的言葉
  4. 台湾特急脱線 「自動制御保護システム切った」と運転士
  5. 暴言 特別支援学級で女性教諭、生徒に「殺したろか」京都

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです