特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

夏の高校野球

山口 宇部工、宇部商、16強 /山口

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 第100回全国高校野球選手権記念山口大会(県高野連など主催)の2回戦残り8試合が18日、下関市のオーヴィジョンスタジアム下関など県内4球場であった。

 第2シード4校は早鞆、岩国がコールドで勝ち、宇部工と徳山は逆転勝利を収めた。延長十三回タイブレークの激戦を制した宇部商の他、光、厚狭、下松もベスト16入りした。

 19、20の両日は試合がなく、21日に4球場で3回戦8試合が予定されている。決勝大会は山口市で23日から開かれる。【平塚裕介、佐藤緑平、坂野日向子】

この記事は有料記事です。

残り1497文字(全文1728文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る