熱中症

死者、全国で相次ぐ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 熱中症と見られる死者や搬送者が18日、全国で相次いだ。

 午後1時45分ごろ、大阪市此花区春日出中2の集合住宅一室で、80代の住人夫婦とみられる男女が布団の上であおむけに倒れているのが見つかり、死亡が確認された。大阪府警此花署によると室内は閉め切られ、エアコンも動いていなかった。デイサービスの女性が部屋を訪ねたが応答がなく、巡回中の警官に届け出た。

 大阪府箕面市新稲2の畑では午後2時20分ごろ、男性(79)が倒れているのを通行人が見つけ、病院で死亡を確認。京都府京丹後市では午後1時35分ごろ、女性(87)が自宅の敷地内で倒れているのを家族が発見したが、死亡が確認された。

この記事は有料記事です。

残り313文字(全文601文字)

あわせて読みたい

注目の特集