メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

注目アニメ紹介

「進撃の巨人」 シーズン3はNHK総合で放送 人と人の戦いも

テレビアニメ「進撃の巨人」シーズン3のビジュアル(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

 諫山創さんの人気マンガが原作のテレビアニメ「進撃の巨人」のシーズン3が、NHK総合で22日深夜から放送される。シーズン1、2はTOKYO MXほかで放送されたが、シーズン3はNHK総合の放送となり、「YOSHIKI feat. HYDE」がオープニングテーマ「Red Swan」を担当することも話題になっている。

 舞台は、圧倒的な力を持つ巨人に人類が生存を脅かされている世界。巨人により母を捕食されたエレン・イェーガーは、幼なじみのミカサ・アッカーマンらと共に第104期訓練兵団に入団。復讐(ふくしゅう)を胸に、巨人の殲滅(せんめつ)を誓う。

 シーズン1では巨人に変身する力に目覚めたエレンの苦悩と戦い、シーズン2では巨人の正体が人間であることを突き止めるまでが描かれた。シーズン3では、リヴァイと因縁を持つ謎の人物ケニー・アッカーマンも登場し、人と巨人だけでなく、人と人の戦いも繰り広げられる。

 シーズン1、2から引き続き梶裕貴さんがエレン、石川由依さんがミカサを演じるほか、声優として井上麻里奈さん、小野大輔さん、神谷浩史さんらが出演する。WIT STUDIOが制作する。NHK総合で22日深夜0時35分から放送される。関西地方では同日深夜1時15分に放送。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 店長と従業員、スプレー缶の可燃性を認識せず 爆発は廃棄の120本 札幌
  2. 札幌爆発事故 不動産のアパマンがおわび文
  3. 大塚家具、埼玉と千葉の2店舗 19年1月14日に閉鎖へ
  4. 台湾 徴兵制終了 若者に嫌気、戦力維持に課題
  5. 不幸中の幸い 「偶然」重なり…死者なしの「なぜ」 札幌爆発事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです