メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

タイ洞窟

「救助の声聞こえ、奇跡だった」少年ら退院

 【バンコク西脇真一】タイ北部チェンライ県のタムルアン洞窟から救出された地元サッカーチームの11~16歳の少年12人とコーチ(25)が18日、健康チェックのため滞在していた病院を退院し、6月23日に行方不明となってから25日ぶりに家族の元へ帰った。チェンライの当局庁舎で記者会見した13人は、笑顔で自己紹介。英国のダイバーに発見された瞬間を「奇跡だった」と振り返った。

 13人はユニホーム姿で現れ、ボールを蹴って回復をアピール。アドゥン・サムオンさん(14)は、最初に…

この記事は有料記事です。

残り426文字(全文660文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 世界遺産 光のアート、幻想的に 京都・下鴨神社
  2. 中央省庁 障害者雇用、水増しか 42年間 政府調査開始
  3. 宮内庁 永久保存の公文書1冊が所在不明
  4. 浜松 市議がアダルト動画投稿 10万円利益 辞職願提出
  5. 障害者雇用 2省、水増し認める 国交、総務 手帳ない職員も算入

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです