メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宮城の小学校

航空写真撮影で生徒38人が熱中症

 宮城県名取市教育委員会は18日、市立下増田小学校(同市美田園)の校庭で航空写真撮影をしていた生徒38人が熱中症の症状を訴え、救急車などで搬送されたと発表した。重症者はおらず、全員が同日中に帰宅した。

 同市教委によると、18日は市制施行60年の記念撮影のため、市内の全市立小中学校15校で、航空写真撮影が予定されていた。同小では午前9時ごろ全校生徒約780人が校庭に移動し、撮影用のヘリコプターが来る…

この記事は有料記事です。

残り302文字(全文502文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 あの尾畠さん、今度は広島のボランティアに
  2. アジア大会 競泳表彰式で中国と日本の国旗が落下トラブル
  3. WEB CARTOP 高速道路が渋滞していても一般道に降りないほうがいいワケ
  4. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
  5. 近鉄 ホームに沈む可動柵 新型、数年内導入

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです