メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと首都圏・アートを歩く

芸術さんぽ 水戸芸術館(水戸市) 心に残る多彩な企画 /東京

 三角形を張り合わせたユニークな塔が、商店街の路地裏に建つ。水戸駅からバスで10分足らず。現代美術、演劇、音楽を鑑賞できる水戸芸術館のシンボルタワー(高さ100メートル)だ。

 タワーと芝生広場、美術館やコンサートホールがある建物で構成されている。

 現代美術ギャラリーには九つの展示室があり、白い壁と天井からの日光が相まって明るい。絵画だけでなく、建築展や漫画展など、個性的な展示をする。

 コンサートホールに入ると、音響が整っているためか、カメラのシャッター音が部屋全体に響いた。広報担当…

この記事は有料記事です。

残り567文字(全文810文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

  2. アイヌ「先住民否定」日本会議が講演会 札幌市施設で開催へ 抗議相次ぐ

  3. 「帽子なくして注意したら『本当の父親じゃない』に激高」供述 さいたま小4遺棄

  4. 遺棄容疑で逮捕の父「若くてすらっとした印象」 「親子3人仲が良さそうだった」との声も

  5. さいたま小4殺害 一家を知る人ら「信じられない」「なぜ」 遺棄容疑、父逮捕に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです