近江牛グランプリ枝肉共進会

高島のメスに最高値、1キロ5969円 近江八幡 /滋賀

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
セリで1キロ5969円の高値が付けられたグランドチャンピオン牛の枝肉=滋賀県近江八幡市長光寺町の滋賀食肉センターで、蓮見新也撮影
セリで1キロ5969円の高値が付けられたグランドチャンピオン牛の枝肉=滋賀県近江八幡市長光寺町の滋賀食肉センターで、蓮見新也撮影

 滋賀食肉センター(近江八幡市長光寺町)で、今年の最も優秀な近江牛を決める「第6回近江牛グランプリ枝肉共進会」があった。県内の生産者が55頭を出品。高島市の大吉牧場のメス牛(442キロ)がグランドチャンピオンに選ばれ、表彰式後のセリでは、1キロ当たり5969円の高値が付けられた。

 生産者の肥育技術向上と近江牛ブランドを…

この記事は有料記事です。

残り194文字(全文354文字)

あわせて読みたい

注目の特集