メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カジノ法案

きょうにも成立 参院委で可決 野党徹底抗戦

 カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案は19日、参院内閣委員会で自民、公明両党と日本維新の会の賛成多数で可決された。与党は20日の参院本会議で可決・成立させる方針だ。野党側は反発を強め、伊達忠一参院議長の不信任決議案と古屋圭司衆院議院運営委員長の解任決議案を提出したが、それぞれ賛成少数で否決された。22日の国会会期末をにらんで野党は徹底抗戦する構えで、20日に安倍内閣の不信任決議案を提出する方向だ。

 IR法案は、カジノや国際会議場、ホテルなどを一体化したIRを当面全国3カ所を上限に整備。カジノを利…

この記事は有料記事です。

残り712文字(全文966文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

  2. 破産手続き開始の大沼が記者会見「お客様、関係者におわび」 全店舗で営業停止

  3. 鬼滅の刃 シリーズ累計4000万部突破 10カ月で11倍 勢い止まらず

  4. 首相が「桜」と「日本で最も高いと言われるおすし屋さん」の関係にこだわる理由

  5. 全日本吹奏楽連盟「事務局長ら2人が1.5億円超着服」 懲戒解雇

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです