チアダンスショー

「It’s Cheer Dance Show! feat.映画『チア☆ダン』」 8月31日、千葉

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
4月に行われたIT`S Cheer Dance Show!より=日本チアダンス協会提供
4月に行われたIT`S Cheer Dance Show!より=日本チアダンス協会提供

映画とコラボ、新たな魅力 新演出でショーアップ 千葉・浦安で開催

 映画、テレビドラマなどでチアダンスの人気が高まる中、チアダンスショー「It’s Cheer Dance Show! feat. 映画『チア☆ダン』」が8月31日、千葉県浦安市の舞浜アンフィシアターで開催される。映画とのコラボレーションのほか、競技とは異なるエンターテインメント性あふれるチアダンスの演技、アーティスティックな舞台を堪能できそうだ。映画「チア☆ダン」のダンス振り付け・指導をした日本チアダンス協会(JCDA)代表理事の前田千代さん、TBSで放送中のドラマ「チア☆ダン」で振り付け・指導の三田村真帆さん、Team JCDAのキャプテンを務める渡辺あさぎさんに、ショーのみどころやチアダンス本来の魅力と現状を聞いた。【鈴木隆、吉岡杏奈】

 日本ではこれまでチアダンスといえば競技が中心だ。チアダンスの技術と一体感、チームワークやスピリットを競うが、昨今日本チアダンス協会が力を入れて取り組むのがチアダンスショーだ。前田さんがその魅力を語る。「ショーは演技の時間や構成、人数などのルールを取り払い、照明や音響、衣装、舞台の使い方など自由度が高い。点数で評価が決まるわけではなく、拍手の大きさが称賛のレベルを示す」

この記事は有料記事です。

残り2889文字(全文3431文字)

あわせて読みたい

ニュース特集