メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外広島がリーグ3連覇 9度目のV
全日本実業団対抗女子駅伝

繰り上げ、パナ初優勝 豊田自動織機にシード権

 昨年11月26日に宮城県で行われた第37回全日本実業団対抗女子駅伝(日本実業団陸上競技連合主催、毎日新聞社、TBSなど共催)で、優勝したユニバーサルエンターテインメントは5区を走った選手(当時)のドーピング違反により失格となった。

 これを受け、日本実業団陸上競技連合は2位以下の順位を繰り上げ、2位だったパナソニックの初優勝が決まった。8位に順位を上げた豊田自動織機は、上位8チームに与えられる第38回大会(11月25日)のシード権を手にした。また、ユニバーサルエンターテインメントは個人記録も抹消されたため、6区(6・795…

この記事は有料記事です。

残り398文字(全文663文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安室さんコンサート 療育手帳で入場断られ…「取り返しがつかない」憤りの声
  2. プロ野球 広島がリーグ3連覇 27年ぶり本拠地で決める
  3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  4. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  5. 沖縄知事選 公明は佐喜真氏全面支援 支持母体・創価学会から反発も 4年前は自主投票

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです