メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

猛暑日

県内各地で 熱中症搬送、倍増 253人 /福井

照りつける太陽に、日傘を差す女性の姿も見られた=福井市で、平川哲也撮影

 厳しい暑さが続く県内で熱中症による今年の救急搬送は253人(19日現在)に上り、昨年同期のほぼ2倍に達したことが県の集計で分かった。20日は県内で今年最高の37・7度(平年比プラス7・1度)まで上昇した小浜市をはじめ各地で猛暑日となり、今月予定された催しにも影響が出ている。この暑さは当面続く見通しで、県はこまめに水分を補給するなどの熱中症対策を呼びかけている。

 県危機対策・防災課によると、熱中症で救急搬送された253人のうち、10人が3週間以上の入院が必要な…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  2. 大きな虹 福岡の空に
  3. 中国、ファーウェイを全面支援 官民一体で米に反発
  4. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  5. 日本、しびれ切らす 徴用工訴訟で仲裁委設置要請 冷え切る日韓関係

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです