特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

第100回全国高校野球

長野大会 4強きょう激突 佐久長聖VS岡谷南 松本国際VS上田西 /長野

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 第100回全国高校野球選手権記念長野大会は12日目の21日、準決勝2試合が松本市野球場である。午前9時半から佐久長聖と岡谷南、正午から松本国際と上田西が対戦する。

 昨夏準優勝の佐久長聖は投打ともに盤石で4戦全てでコールド勝ち。イニングを重ねるごとに相手投手に合わせた打撃ができる修正力がある。林虹太投手(3年)を中心とした投手陣の層も厚い。

 準優勝した1989年以来、29年ぶりの4強の岡谷南は2年生の活躍が光る。4番の五味音央選手(2年)は松商学園との準々決勝で3打点。投げても飯田武尊投手(2年)が好投を続ける。

この記事は有料記事です。

残り184文字(全文443文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る