メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲名古屋場所

御嶽海、初賜杯へ王手 豊山、朝乃山残った

豪栄道(左)を送り出しで破った御嶽海=ドルフィンズアリーナで2018年7月20日、大西岳彦撮影

13日目(20日・ドルフィンズアリーナ)

 1敗の関脇・御嶽海が大関・豪栄道を送り出しで破り、初優勝に王手をかけた。豪栄道は4敗目を喫し、2回目の優勝の可能性がなくなった。豊山は3敗同士だった栃煌山に押し出しで勝った。朝乃山も妙義龍を寄り切って3敗を守った。14日目で御嶽海が栃煌山に勝てば優勝。敗れても、豊山と朝乃山がともに黒星ならば優勝が決まる。平幕の千代の国は左肘内側側副靱帯(じんたい)損傷のため休場した。

この記事は有料記事です。

残り1720文字(全文1926文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃、拳銃所持の男を箕面市内で逮捕 強盗殺人未遂容疑
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  4. 逮捕の男、名前以外黙秘 山中の防犯カメラに似た姿 ベンチで横たわる 交番襲撃 
  5. ORICON NEWS 堤真一、主演映画の観客の少なさに嘆き 事務所社長から報告「10人だったみたいで…」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです