メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

松前小島

善意で改修、新たな門出 北朝鮮船員に荒らされた避難小屋 北海道の無人島

 北海道松前町の沖合約25キロにある無人島の松前小島で20日、昨年11月に漂着した北朝鮮木造船の乗組員によって荒らされ、このほど修繕が終わった避難小屋が公開された。

 小屋は松前さくら漁協が管理する平屋で、隣接して発電機小屋、トイレ棟などもある。昨年11月に北朝鮮の木造船の乗組員10人が上陸して家電製品や発電機などの備品を盗んだほか、ドアノブなどの金属製品が外さ…

この記事は有料記事です。

残り273文字(全文454文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 久間元防衛相 詐欺容疑で会長逮捕のテキシアのパーティーであいさつ
  2. 自衛隊エピソードは空自幹部の息子 安倍首相明かす
  3. 白血病などの遺伝子治療製品、国内初承認へ
  4. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  5. 防衛省 空自F2後継機は新規開発 既存改良はコスト高く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです