村上春樹さん

「文章の先生は音楽」初ラジオでDJ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ラジオに出演する村上春樹さん=TOKYO FM提供
ラジオに出演する村上春樹さん=TOKYO FM提供

 作家の村上春樹さん(69)が、来月5日放送のラジオ番組でディスクジョッキー(DJ)を務める。村上さんがテレビやラジオに出演するのは初めて。村上さんの作品はよく音楽が登場することで知られ、番組では「自分の文章の先生は音楽」と語るという。自ら選曲し、青春時代の話や代表作「ノルウェイの森」の意外なエピソードも披露する。村上さんの肉声が電波に流れる貴重な機会となりそうだ。【井上知大】

 番組は、TOKYO FMの「村上RADIO~RUN&SONGS~」(5日午後7時~同55分、全国38局ネット)。レコード収集家である村上さんは1年の多くを海外で過ごし、各地のレコード店を回る。フルマラソンのレースに何度も出場しているランニング好きでもあり、番組は音楽とランニングをテーマにした内容になる。

この記事は有料記事です。

残り835文字(全文1178文字)

あわせて読みたい

注目の特集