スポーツ庁

「部活の熱中症対策、明文化を」 各県に通知

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 スポーツ庁は20日、運動部活動中の熱中症事故を防止するため、各都道府県に対して地域の実情に応じた対策を明文化するように通知した。スポーツ庁による熱中症対策で部活動に絞った通知は初めて。

 通知では、気象庁の高温注意情報が出た地域では屋外での活動を原則として行わないなど、指導者らの「現場の判断」に頼る…

この記事は有料記事です。

残り173文字(全文323文字)

あわせて読みたい

注目の特集