メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

J1 湘南3-0神戸 華麗なるイニエスタ 出場30分、勝利導けず

【神戸-湘南】後半、シュートを放つ神戸のイニエスタ=ノエビアスタジアム神戸で2018年7月22日、久保玲撮影

 (第17節・22日)

 ▽ノエスタ 観衆26146

神戸 0 0-1 3 湘南

     0-2

10分・坂(湘)

48分・斉藤(湘)

67分・菊地(湘)

 <湘南3-0神戸>

 2万6000人超の観客を沸かせた。

 神戸に加入したスペイン代表のイニエスタがJリーグデビュー。試合には敗れたが、華麗なボールタッチを見せた。

 0-2の後半14分、イニエスタは渡辺と交代で出場し、スペイン代表と同じく中盤左寄りのポジションを取った。同17分に自陣内でボールを受けると、中央まで運び、右サイドを駆け上がる安井の足元へ正確なパスを供給。「呼吸の合っていないチームに入るのは難しかった」と苦しい状況での起用となったが、「縦のパスを心がけた」と鋭いスルーパスや緩い浮き球をゴール前に送るなど緩急自在の足技を見せた。終盤にはCKから左足…

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文617文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋の飲食店、新たに4人感染 クラスターの可能性、市検査 新型コロナ

  2. 帝国劇場が4公演中止 従業員が新型コロナ感染

  3. GoToトラベル、東京除外 都発着旅行や在住者 国交相、運用見直し表明

  4. 新型コロナ 「ぜひ旅行なさって」 「GoTo」に横浜市長 /神奈川

  5. 「今、藤井聡太の将棋が面白い」 中原誠十六世名人が見る新棋聖

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです