メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中曽根元首相

活動記録を寄託 国会図書館、公開へ作業

中曽根康弘元首相=和田大典撮影

 今年100歳を迎えた中曽根康弘元首相が、首相時代を含めた政治活動の記録を国立国会図書館に寄託し、憲政資料室で分類作業が進められている。今後、可能なものから公開される。学校法人「森友学園」と「加計学園」を巡る問題で省庁のずさんな公文書の管理や改ざんがクローズアップされる中、政策決定の過程やその背景もたどれる資料として注目を集めそうだ。

 「政治家の人生は、その成し得た結果を歴史という法廷において裁かれることでのみ、評価される」。中曽根…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  2. 交通安全教室でスタントマンの男性死亡 事故再現で 京都
  3. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  4. 東京・池袋衝突事故 重体の女性と女児が死亡
  5. 漫画原作者の小池一夫さん死去 「子連れ狼」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです