メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ氏

不倫疑惑で支払い協議か FBIが録音押収

 米紙ニューヨーク・タイムズ電子版は20日、2016年11月の大統領選前、トランプ大統領と不倫関係にあったと主張するモデルの女性に対する金銭支払いについて、トランプ氏と顧問弁護士、マイケル・コーエン氏が協議した際の音声記録を連邦捜査局(FBI)が押収していたと伝えた。

 トランプ氏の弁護士を務めるジュリアーニ元ニューヨーク市長は声明で、音声記録の存在を認めた上で、金銭支払いは一切なかったと説明した。FBIは、コーエン氏が不倫疑惑のもみ消しに関与したとすれば選挙資金関連法に違反する疑いがあるとして、詳しく調べている。ホワイトハウスは不倫疑惑を一貫して否定している。

 音声記録は、FBIが今年4月、コーエン氏の事務所などを捜索した際に押収した。コーエン氏がトランプ氏…

この記事は有料記事です。

残り508文字(全文841文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大麻所持容疑でRIZEメンバー2人を逮捕 Dragon Ashでも活躍
  2. 京アニ火災で全国の「聖地」に衝撃 各地から「心配だ」「ショックだ」の声
  3. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  4. 長崎の五島と対馬に大雨特別警報「レベル5相当」 気象庁「緊急に避難を」
  5. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです