メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

あおり運転殺人

22歳砕かれた一歩「大好きなバイクで」

大切にしていた大型バイクにまたがる高田拓海さん=母親提供

 堺市で今月2日、あおり運転をした乗用車に追突され、バイクに乗っていた大学4年の高田拓海さん(22)=堺市西区=が死亡した事件。母裕美さん(44)と妹、弟の4人で暮らす長男の高田さんは、普段から料理や洗濯をこなして裕美さんを支えていた。来春から大好きなバイクの販売会社への就職も決まっていた。突然の死。「なぜ息子が命を奪われなくてはならないのか」。裕美さんの悲しみは癒えない。

 事件は2日午後7時半ごろ、堺市南区の府道で起きた。大阪府警によると、高田さんのバイクに追い抜かれた…

この記事は有料記事です。

残り645文字(全文883文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  2. 台風19号 「公邸待機」の安倍首相批判を問う

  3. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  4. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

  5. 「規律と自主性」ぶつかり合い、そして歩み寄ったリーチ主将とジョセフHC 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです